サブネットを超えたWindowsのプリンタ共有

目的

論理的に離れた場所にあるWindows7マシンのプリンタを、Windowsのプリンタ共有を用いて使用する。

要約

445/tcpを転送し、名前解決を図ることで利用可能になる。

続きを読む

記事編集中に見つけた面白いバグ

f:id:nmfproducer:20150323044514p:plain
ブログ編集画面のタイトル欄、"F"が先頭の時、その文字が消えている。
試した限りでは、その他の英大文字が先頭の時は正しく表示される。
しかし例えば先頭が"aF"等の場合でも、Fの文字は表示されない。
CSSでフォントサイズを16ptから15ptに変更すると表示されたので、レンダリングの都合かもしれない。
なお、環境は(ちょっと古い) SRWare Iron 38.0.2050.0 (295000) で起こり、(新しめの)Chrome 41.0.2272.89 では起こらなかったことを確認した。

CacheCade の効果

はじめに

CacheCade とは

LSI社のRAIDカード MegaRAID のオプショナルライセンスとして提供される、SSDをHDDアレイのキャッシュとして用いる技術である。データをキャッシュすることでIOPSの向上とレイテンシ減少の効果があるとうたっている。

When IT pushes hard disk drives (HDD) arrays to reach their I/O potential, data “hot spots” become inevitable. Utilizing a small solid state drive (SSD) investment as a front-side flash cache for the much larger disk array, LSI® MegaRAID® CacheCade® Pro 2.0 software dynamically keeps the “hottest” data in flash memory. This can dramatically improve read/write speeds and drop latency.

http://www.lsi.com/products/raid-controllers/pages/megaraid-cachecade-pro-software.aspx

このエントリの目標

CacheCadeを実際に用いた感想やベンチマーク結果から、その効果について定性的に述べる。

続きを読む

IPSJ関西支部LaTeXテンプレート

公式にはMS Word(.doc)のみ配布されていたので、LaTeXで書く人用に用意してみました。
ソースと作成プレビューは以下からどうぞ。

続きを読む

SECCON2014 オンライン予選 writeup

次の問題に対して簡単にコメントしています。

  • パケット解析
  • WebMoney
  • GIFアニメ
  • あみだくじ
続きを読む

SSG5を使おう


はじめに

SSGとは

Juniper社が販売しているSecure Service Gatewayという箱。ファイアーウォールやVPNルーターとしても使用できる便利なやつです。中身はScreenOSで、基本的にWebブラウザを用いた設定画面でポチポチやるだけで設定ができ、初心者も安心である。

SSG5は、小規模支店、在宅勤務環境、社内配備に適したセキュリティ専用ポート固定型プラットフォームです。ステートフル・ファイアウォールトラフィック160Mbps、IPsec VPNスループット40Mbpsを実現します。

SSGシリーズ セキュア・サービス・ゲートウェイ - Juniper Networks
続きを読む

昔のHDDをマウントしてみたら文字化けしてた

LANDISKが壊れたらしい。
HDDだけ救出してPATA-USBでつないでみた。
マウントは出来たけど、文字化けしてる。
それを救出するエントリ。
キーワード: ReiserFS, Shift_JIS, 文字コード変換

続きを読む